プレ・アンコン

今年も開催しました。プレ・アンサンブル・コンテスト。本番を前に発表会を通して、現状の課題を認識する事、緊張感の中で演奏する事で本番へ向けての準備をする目的です。毎年素晴らしい効果を出してきましたが、今年も予想通りに素晴らしい内容となりました。

 今年はインフルエンザの影響もあり、突然の出場辞退が相次いで全体の規模が少し縮小してしまいました。でも参加してくれた皆さんは本当に一生懸命に演奏をしてくれました。このインフルの嵐の中でも頑張った、というのは大きな財産になるのではないでしょうか。

 さて久喜高校の皆さんは3団体出場しましたが、どの団体も本当に緊張していました。そこまで硬くならなくても!って位にがちがちでしちたね。でもそれも大きな経験です。課題がはっきりと見えました。あとはこの経験を忘れずに頑張るのみです。

 まだまだこれからやれることはあります。
 目標は西関東、そして全国!!
 今はそのためにやるべき事を一つ一つクリアして行きましょう。立ち止っている場合ではありません!!

 今日出場してくれた皆さんの活躍を楽しみにしております。本番当日はライバルですが、でも一緒に頑張った仲間でもあります。みんなで上手くなって、一緒に音楽を楽しみましょう!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました