2021FWO秋のイベントと新企画!

吹奏楽
新・さいたま市民会館おおみや

令和3年10月9日(土)

本日は土曜授業でしたが、次女の運動会のためお休み。

いや~のんびり過ごすことが出来ました。

保育園児は本当に素直で一生懸命で、何より個性爆発!

そして、演技が終わったら担任の先生が感激して泣いてました。

純粋・・・。

心が洗われました。

LIVE配信コンサート(2021第1弾!)

宣伝です!

10月24日(日) 13:30~ 配信開始(予定)

例年、秋のFWOは本当に忙しいのです。

ほぼ、毎週イベントでの演奏があって、模試もあって、息つく暇もありません。

でも、この怒涛のイベントラッシュで多くの経験を積みます。

とっても成長する、実りの秋なのです。

観客と演奏者の関係

小学校での演奏会では、小学生の反応はとても分かりやすく、演奏していて気持ちが盛り上がります。

毎年お邪魔してきた不動岡小学校。

今年もお休みです。。。

羽生、久喜の吹奏楽フェスティバル。

中学生、高校生と一緒に演奏できて、大きなホールで拍手を頂けました。

東武動物公園。

やっと屋根付きのイベント会場で演奏できて、いい感じだったのですが・・・。
1回しか演奏できていません。

来年は出来ます!はず。。。

ということで、今年も自主公演をやります!

昨年に引き続き11月21日(日)には第2回オータムコンサート。

今年はこれに加えて、10月24日(日)にLIVE配信コンサートをやります。

会場でお聞きいただけるのは関係者のみですが、ぜひ配信でお楽しみください。

会場:不動岡ホール

オープニング マーチング【中庭にて】

第1部 アンサンブル

第2部 「プロヴァンスの風」、「The Pirates of Ceribbean」、「宝島」、「ディープパープル・メドレー」など。

実は「プロヴァンスの風」、「パイレーツ」は合奏を全曲やり切っておりません・・・。
とは言え、いつものイベントラッシュではとにかく本番を経験して仕上げて行っている感じでした。

やっぱり本番があるから、何とかしなきゃ!と「火事場の○○力」が出る訳です。

そんな「火事場」を意図的に作っていかなければなりません。

FWOの成長を見守る、という温かい耳で演奏をお楽しみください!

アキヤマキネン音楽祭2022

令和4年5月7日(土)

アキヤマキネン音楽祭2022 を企画しています。

来年度4月から生まれ変わる「さいたま市民会館おおみや」(通称 RaiBoC Hall )

中学、高校、一般吹奏楽団の単独演奏。

そして、「アキヤマキネン吹奏楽団」のステージがあります。

もちろん指揮者は秋山紀夫先生。

下總寛一音楽賞を受賞なさった秋山紀夫先生。
埼玉県知事の公邸で授賞式が行われましたが、実は私はお付としてそばにいました。

この時には 93歳 になられるマエストロ。

私しは久しぶりに秋山先生の下ぶり、裏方を頑張ります。
テューバは吹くかな・・・。

社会人の合同吹奏楽団。
これからメンバー募集が始まります。

一生懸命に下ぶりします~。
楽しい時間になること間違いなし!
ぜひ、演奏者として参加はもちろん、会場でご鑑賞なさってください。

この件について、久しぶりに秋山邸で打ち合わせ。

すると、今度日本の吹奏楽の歴史について集大成といえるように本が出版されるそうです。

その原稿、お写真を見ながらお話を伺っていたらあっという間に時間が過ぎ去りました。

あ、もちろん打ち合わせもしましたよ!

コンサート・ミストレスに「秋山かえで先生」が出演してくださいます。

RaiBoC Hallで最初の吹奏楽による演奏会。

華々しく、吹奏楽の定番曲を演奏する予定。(秋山先生の頭の中では色々とイメージが膨らんでいるようです)

ぜひよろしくお願いします!!

運動会でした

保育園の運動会でした。

残念ながら学年ごとの開催。

次女は「ひまわり組」(年長)ですので、金子家最後の保育園でした。

15年間。

長かった~。
次は小学校か。

何と奥様は「保護者会長」

びっくり。
人前で話すタイプの人ではないです。

事前に準備したスピーチ原稿を、子どもの演技の合間まで見返して準備。

頑張ってしゃべっていました。
いや~人間って変わりますね。人前で話すなんて。

4人目にして、初めて臆せず思い切り踊って歌う子でした。

リレーでは負けてしまって大号泣。

彼女は末っ子パワー爆発。

行く末が心配です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました