東部地区吹奏楽研究発表会

 東部地区吹奏楽研究発表会の最終日に出演してきました。
 毎年恒例ですが、1年生のみの編成で出演したチームと2,3年生で編成したチームの2団体演奏してきました。1年生は定期演奏会以来の演奏となった「竹田の子守歌」と、文化祭でも演奏した「世界に一つだけの花」を演奏しました。実は直前の1週間が3者面談だったため、一切合奏が出来ませんでした。さらに土曜日には緊急の会議などが入ってしまい、ここも練習に行けずじまい。ここまで練習を見ないで本番に臨んだのは初めてでした。それでも、しっかりと練習してくれていて、また、これまでよりも充実した演奏をしてくれて本当にうれしかったです。この1年生が順調に成長してくれれば、これから本当に楽しみです!

 さて、2,3年生はどうしてもディープパープルメドレーを演奏したいということで、スターパズル・マーチとDPの二曲を演奏してきました。忌引きでお休みがあったり、ハプニングもありましたが、こちらは先輩らしく堂々と演奏してくれました。さすが先輩、という演奏だったと思います。もちろん要求するレベルは高いので、課題はたくさん見つかりましたが、それでもよく頑張りました。

 その後、休む間もなくディレクターズバンドの演奏。
 実はこれが一番心配でした。最近楽器を吹いていないので、本当に音が出なくて悲しいです。それでも若い先生方、ベテランの先生方が一緒になって演奏しました。曲目は「祝典行進曲」と「パプリカ」。メンバーのお子様が飛び入りでダンスを披露したりして、会場が大いに盛り上がりました。やっぱり良いですね~。ディレクターズバンドをやるのは東部だけ。大切にしていきたいです。

 そして、全てが終了後に学校へ戻って指揮法レッスン。久しぶりに川本先生のレッスンでしたが、本当に感動の時間でした。まずは楽譜通りに作って、そこから自分の音楽を表現していくということを再確認しました。また表現の仕方、指揮棒の扱い方、とても丁寧にご指導して下さいました。素晴らしい時間をありがとうございました。もっともっと頑張ります!

 夜はおおみや市吹。
 かなりへとへとになっていましたが、それでも頑張りました。翌週のコンサートでは「もののけ姫」セレクションと「ユーミン・ポートレート」を指揮します。またその他多くの曲を下振りしたので、それらが本番で良い演奏になることを願っております。大人の吹奏楽団らしい演奏が出来ればいいな~。

 大忙しでしたが、大変充実の一日になりました。
 また来週も頑張りましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました