合同演奏会準備スタート!

 今年もこの時期がやってまいりました。
 なんと5回目を迎えた卒業生との合同演奏会。現役生にとっては祖父母世代の先輩方から、ついこの間まで一緒に演奏していた先輩まで、不動岡高校ならではの伝統を体験できる貴重な機会です。

 今回も東育雄先生の指揮に加えて、山口さんに指揮をして頂きます。これまた随分と雰囲気が変わって、とても楽しみです。初回の合同練習会は進研模試のため、途中から1年生のみ合流となりました。私はテューバ不足のため、小野田先生と一緒に頑張りました。本当に吹けなくなってきたので、少しずつ練習して参ります・・・。

 それにしても東先生も山口さんも情熱をもって合奏してくださり、とても楽しい時間になりました。やはり音楽は一緒に空間を共有するメンバーによって全く違ってくるのだなと感じました。1人1人の個性が発揮されて、そのとき限りの音楽になるのだと思います。今回もチャレンジングなプログラムですが、さて本番はどんな音楽が奏でられるか乞うご期待!現役生は福島弘和作曲 シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」にチャレンジ。こちらもお楽しみに!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました