怒濤の1日!

 今日は定期演奏会の通しリハーサル。
 10:00からスタートして、一応12:20頃に終了。これにご挨拶やら、3年生紹介やら、部長の挨拶やらが加わると2時間40分でしょうか。ま~長いですが、高校生の定期演奏会ということでお許し下さい。

 さて、やっぱり実際に演奏してみるとその大変さがよく分かりますね。とにかくしっかりとペース配分をしないと、最後まで吹ききることは出来ません。今年は昨年度よりも一層きつい曲が並んでいますので、この練習を通じてどのパートも大きく成長してくれる事でしょう。

 また演出関係はまだまだこれから。
 第3部の演出は本当に色々と詰めて行かないとね・・・。どこまで基準が上がるか楽しみです!

 そして午後は保護者会。最初にコンサートを行い、毎年恒例ですが1年生のデビュー演奏です。「恋するフォーチュンクッキー」は無事良い演奏をすることができました。年々1年生の実力が上がってきていて、頼もしい限りです。

 2,3年生はゲネプロ後の本番ということで、かなりの疲労が見えました。でも逆にそれでストレスのない、余計な力の入らない良い音での演奏になっていました。やはり脱力ですね~。私自身も。

 その後に保護者会総会。1年生の保護者はほとんど来て下さいました。部活の事をたくさん説明することが出来ました。これで少しは不動岡高校吹奏楽部の事をご理解頂けたのではないでしょうか。毎年恒例の事ではありますが、やっぱり緊張しますね~。

 そして総会が終了すると、次は指揮のレッスン。やっと待ちに待った川本先生のレッスンです。ハイドンの交響曲「時計」が修了となりました。ご指摘はたくさんありましたが、中でも「力みすぎ」というご指摘が一番響きました。本当に力はいってるな~。あとは「音楽の骨格をつかむ」ということ。もっともっと楽譜を読み込んで参ります。本当に貴重な素晴らしいレッスンでした。また次回が楽しみです。

 ということでヘトヘトになって、夜は保護者会懇親会。今年は18名の保護者の皆さんがご参加下さって、いつも以上に盛り上がった会となりました。保護者の皆様が話して下さった生徒のエピソードに、一人一人の一生懸命さが伝わり、私自身も身の引き締まる思いでした。これから1年間どうぞよろしくお願いいたします!

 ということで今日はおしまい!!
 帰ってから彰史君に寝かしつけられました。
 3歳って本当にかわいいですね~。ファミリーコンサート頑張るよ~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました