合奏でございます。

 いや~。久しぶりに合奏。
 基礎合奏から始めましたが、1人1人の出している音がひどい!久しぶりに1人づつ音をチェック。そんな時間無いのにね。皆さん自覚してくれましたでしょうか。常に良い音で練習しましょう。そこからですよ。

 さて。
 まずはスミスのフローリッシュから。何とか形になってきたかな。でもまだまだ詰めれば良い演奏になりますね。一つ一つの音をしっかりとスタイル通りに演奏しなければなりません。そこのところをしっかりと考えて演奏しましょう。

 それから「北天の陽」はまだまださらいが足りません。細かな部分で粗さが目立ちます。ここは明日になんとしてもさらいを進めて行きましょう。まだ時間がかかりそうですね。

 明日は「メリーウィドー」もやりたいな。
 なんだかんだと言いながら、しっかりと仕上げて本番を迎えられるはずです。皆さんにはその力があります。今日の合奏でも持っている力をチラッと見せてくれました。出来ればチラッとじゃなくて、豪快に出してくださいね。

 明日はさらに盛り上がった練習になることを期待しています。
 やっぱり最後の一押しは気持ちですからね。みんなが「もっと良い演奏をしたい!」という気持ちを持ってくれれば、必ずそれが音に出てきます。そんな気持ちのこもった練習をしましょう!!
 
 閑話休題。
 昼休みにニュースを見ていると、衝撃が走りました。何と何と!!佐村河内守さんが、実は作曲をしていなかったとのこと。10数年前から。交響曲第1番も。スケートの高橋選手が使っている「ソナチネ」も。。。そんな~。なんでそんな嘘をつくのですか。。。

 曲自体は素晴らしい作品なのに、これをきっかけにもう取り上げられる事は無くなってしまうのでしょうか。ああ。本当に残念。密かの交響曲第1番はいつかオーケストラで指揮してみたいな、なんて野望も抱いていたのですが・・・。多分日本中で残念に思っている人が大勢いることでしょうね。

 ショック。。。。
 ああ。帰りに「HIROSHIMA」を聴いて帰ろう。
 良い曲なのにな~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました