高文連講習会

 高等学校文化連盟吹奏楽専門部会冬季講習会。実は冬季開催は初めての事でして、今回はスペシャルゲストとして福井県からお招きした植田薫先生が「ポップスを極める」と題して講習を行って下さいました。

 昨日のリハーサルに引き続き、あっと言う間に時間が過ぎ去りました。
 今回取り上げた作品は植田先生のアレンジしたアース・ウィンド・アンド・ファイアーの「レッツ・グルーヴ」と映画ブルースブラザーズで使用されていた「Shake Your Tail Feather」でした。

 「レッツグルーヴ」では踊って、アドリブソロに挑戦して、会場中で吹きまくって。まさに植田ワールドが炸裂しました!とにかく参加した生徒はみんなが笑顔!先生曰く「ファンキー教が世界を平和にする」というお言葉は、確かに会場にいる皆さんの笑顔が証明していました。

 ポップスの奏法、ノリなど基本的な事もばっちり教わり、さらには演出の仕方、心がけも。「常に見られている意識を持つ事。」そして「お客さんの目線で考える事。」など、とっても大切なポイントを丁寧に教えて頂きました。

 こうやってポップスを真剣に楽しくやることで、「いつも見られている意識が人を美しくする。」、「激しく踊るのでダイエットになる。」、だからモテテ、彼氏彼女が出来て、成績も上がっていい事ずくめだ!と何回もおっしゃっていました。

 いや~楽しい。
 吹奏楽は、というよりも音楽は楽しい。
 叫んで、歌って、踊って、吹いて、というのは本当に楽しい時間です。ホール中に「幸せ」があふれました~。

 今回の参加者はみんなで幸せになりました。
 これを各学校に持ち帰って、ファンキーな演奏で楽しい空間を作ってくれる事に期待です!ここから埼玉のポップスが大きく変わっていく事でしょう!!

 ということで歴史的な一日でした!
 植田先生本当にありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました