予餞会

 毎年行われる予餞会。
 今年は校長先生がぎっくり腰で欠席、というぎっくりな教頭先生のお話から始まりました。

 さてさて。
 吹奏楽部の演奏は、元気良く、勢いで乗り切りましたね。もう少し練習で確認した丁寧さが出てくれると良かったんですが・・・。でもすぐ後ろに立っていた3年生が、「上手い!」と素で言っていたのでレベルアップしているところは伝わったのではないでしょうか。

 ここの所徹底している音を整える時間。
 随分進歩が見られますね。一人ひとりの音をチェックすることで、各自の音に対する意識が変わるのでしょう。まだまだ変わりますね。早くみんなの音がしっかりと整う事を期待します。定期演奏会までどこまで変われるか!楽しみです。

 それから3年生の先生方による出し物。
 今年はビデオということで、当日は本当に楽チン。去年は本当に大変だった。楽しかったけどね~。

 でも撮影は大変。そして映像は大変恥ずかしい。
 生徒のぎゃ~って声が体育館中に響き渡っていましたね。。。
 総合監督のK先生のこだわり、技術に感動です。本物のドラマみたいでした。演技はかなり大根でしたが。かなり長かった(40分超!?)ですが、生徒たちも何とか持ちこたえましたね。

 ということで予餞会終了。
 次は卒業式予行、そして卒業式でおしまい。
 3年生の登校日はあと2日!どんな気分かな~。まだまだ受験で頑張っている人もいっぱいいるしね!!頑張れ!!最後の最後まで諦めるなよ!!頑張った分だけ成長していますからね!!

 なが~い一日でした。
 明日も長いぞ~~!!
 頑張ろう!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました