卒業式。

イメージ 1
 とうとうこの日を迎えました。
 3年生は久しぶりに学校に来て、顔を見ると「懐かしい!」という気持ちになりました。早いもんですね。

 3年生は私と一緒に久喜高校に入ってきました。
 今思い出しても、とにかく激動の日々。空回りの日々でした。それをずっと見てきた3年生がとうとう卒業してしまいます。いろいろな意味で迷惑をかけ、私の不甲斐なさから残念な思いをさせ、とにかく反省しきりです。

 今年も呼名の時に打楽器パートが鍵盤楽器で伴奏をしたのですが、部員の名前が呼ばれるたびに、色々な思いでがつい先日の事のようによみがえりました。また卒業生答辞が素晴らしく、思わずグッとこらえる事が度々でした。

 あっと言う間の式でしたが、入場で演奏した「Fantasy of KUKI」、退場で音楽部と共演した「栄光の架け橋」は卒業生の心に響いたことでしょう。司会のK先生が退場でグッと涙をこらえているのが、とても印象的でした。

 また25日には吹奏楽部の卒業式です。これも楽しみです!
 とにかく3年生の皆さん卒業おめでとうございます!!

 お腹も胸もいっぱいと言うことで、今日は和奏ちゃんを寝かしつけるつもりが、寝かしつけられてしまいました。ここの所連敗中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました