不動岡小学校依頼演奏

 今年も不動岡小学校へ行って参りました。
 毎年お邪魔しているのですが、つまり不動岡小学校の皆さんはFWOの演奏を毎年聴いているということですね。経年変化を一番実感している皆さんではないでしょうか。

 さて。12:25まで授業をして、昼食、着替え、移動をして14:00~コンサート開始。なかなかハードでしたが、なんとか無事に始めることが出来ました。
IMG_3298

 アラジン、楽器紹介(アンサンブル)、JPOPメドレー【愛に出来ることはまだあるかい~パプリカ~宿命】、USA、ディープパープルメドレー でアンコールはラブピ。最後に校歌を演奏して一緒に歌ってもらいました。

 とにかく元気いっぱいの聴衆は反応が良くて、マレーシアやシンガポールのコンサートを少し思い出しました。まあ、あちらはこの数百倍盛り上がりますが・・・。アラジンでは本当にし~んとなるほど聴き入ってくれて、演奏が終わっても物音一つしませんでした。不動岡小学校ではあんまり記憶に無い経験でした。とっても心配だったアンサンブルもなんとか乗り切り、パプリカでは大合唱とダンス。USAも盛り上がりました。今年からお世話になっているFWOの卒業生の方が不動岡小学校に着任なさって、USAでは飛び入りで参加してくださいました。

 毎年演奏させていただいているので、実は一番緊張する本番でもあります。年々着実にステップアップ出来ているのか、それを教えていただける貴重な機会です。今年もとても喜んでいただけたので、また来年も呼んでいただけるのではないでしょうか。よろしくお願いします!

 さて、夜はおおみや市民吹奏楽団の合奏。
 定期演奏会まで1ヶ月を切り、結構切羽詰まってきました。私は全曲の下ぶり、本番は「ベリーを摘んだらダンスにしよう」を指揮します。まだまだこれからですが、残りの練習で出来る限り良い演奏で、奏者も観客も楽しめる演奏にしたいです。こちらも全力で頑張ります!

IMG_3321

コメント

タイトルとURLをコピーしました