第51回定期演奏会

令和3年7月14日(水)

本日はスポーツ大会1日目。

しかしながら、感染防止対策のため学年ごとの開催ということで、3年生はクラス裁量。

映画鑑賞、レクリエーション等々。

映画鑑賞

わがクラスは映画鑑賞。

某映画を見ました。

何度見ても感動します。
涙が止まりません。

最後にお母さんが出てくるのがな~。

生徒も多くが涙していましたね。
やっぱり名作です。

こうやって、映画を見て感情を通常とは異なる状態にするのは本当にストレス発散になります。

気分転換は大切。

受験勉強でストレスがたまる人も多いでしょう。
そんな時は、本、映画など、いったん現実から離れるものでリセットすると良いです。

もちろん運動も。

さ~明日はスポーツ大会!
ケガしないように、でも思い切りやってストレス発散です!!

合奏

放課後は学年会。
始まる前の時間に、印刷室にこもって「HOME」の印刷。

例年大変な量になるのですが、今年は観客も半分なのでちょっと楽。

日程に少し余裕があるので、片面ずつ印刷。
両面印刷は、インクが乾かないと大変なことになります。

ということで、無事終了。

後2日くらいで「HOME」、「アンケート」の印刷完成です。

さて、学年会は成績会議の準備。
吹奏楽部員。良い方でも、そうでない方でも、名前があるな~。

頑張れ!

思いのほか早く終了。

ということで、合奏を見る事が出来ました。

合奏は定期演奏会に向けて

「フェスティバル・ヴァリエーションズ」

「レ・ミゼラブル」

そして、ポップスの「50周年メドレー」

いや~どこもコンクールに向けて、同じ曲を毎日毎日やっている時期です。

本当に楽しかった。

やっぱり、同じ曲をずっと練習するのって飽きますね。
だから、定期演奏会があって良かったのかもしれません。

気分転換。

より、新鮮な気持ちで演奏できるのではないでしょうか。

ちなみに、個々の実力が伸びている事を実感できました。

新しい楽器が到着して、早速ソロを演奏。
いや~素晴らしい!!
自由曲もとっても楽しみです。

演奏自体は久しぶり過ぎて、バラバラでした・・・。
指揮者もちゃんとしなきゃ・・・。

でも、2回目になるとしっかり修正
何だか、大人のバンドみたいだなと思いました。

初めてのコンクールと定期演奏会の両立。
大変な事もありますが、発見もたくさんあります。

どっちにしてもやるなら「良い面」に焦点をあてて過ごしていきましょう

一番大切なのは、「自分の状態」を上げる事

そのために、「気分が上がる」要素に注目しましょう。

逆に「気分を下げる」要素は出来るだけ避けましょう。

例えば「無駄なニュース」

もう、ニュースを見無くなり、感染者数も気にせず過ごしてはや2か月。
最高にストレスが無くなりました。

いや~見事です。

ネガティブなニュースは不要です。
そのニュースによって、自分の日々の行動を変える必要は全くありません。
自分の行動を変える事態になれば、必ず他から情報が入ります。

それまで待てばよいだけです。

日々、暗い気持ちで今日を過ごすデメリットの方が圧倒的に大きい。

ですから、テレビのニュース、ネットニュースは見ません。

それでも大丈夫だという事が実践して分かりました。

ストレスフリーを求める方にはお勧めです。
無駄に「不幸」を感じる必要はありません。

どうしても悲劇的な気分を味わいたいのなら、
「映画」、「小説」で感情を爆発させて、ストレス発散してください。

家族の時間

帰宅して、食後に「トランプ大会」

ブラックジャック

何と5歳の次女も参加。
普通に参加できていてびっくり。

大富豪

これが・・・。

何と、次女が勝利。
いや~成長を感じますね。

17歳長女、11歳次男、45歳父 は敗北しました・・・。

結構落ち込みました。

子どもの成長。
うれしくもあり、ちょっと寂しい。

大富豪で負けるとは・・・・。

ということで、ジェットコースターのような一日でした。
疲れたので早く寝ました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました